SponsoredLink

ブラックレーベルでさりげなくバーバリー

バーバリーブラックレーベルを着てる人、ちょっとやるなぁと思ってしまいます。一見するとバーバリーとは判らない、でもちゃんとバーバリーであるところが、バーバリーブラックレーベルの魅力だと思います。


一目でブランドものだと判らないと嫌だ、という人もいるかもしれませんが、さりげなくバーバリーだったりするのって、逆にオシャレに見えませんか?全くブランドと判らないわけじゃなくて、さりげなくブランドしている感じ。バーバリーブラックレーベルはそんな感じがしますよね。


もちろん中にはバーバリーとはっきり書かれてる服もありますけど、決して嫌味じゃない。カジュアルも充実していて、全体的にビジネス色が強すぎもしない。20代後半の男性がターゲットのバーバリーブラックレーベル。年代に合わせたブランドとしてのバランスが非常に取れている気がします。


実際、彼氏とかがさりげなくバーバリーブラックレーベル着てたら、嬉しいでしょうね。でも、それだけのオシャレさんだったら、自分もかなり気を使わなくては…。ある意味、バーバリーブラックレーベルに負けないようにオシャレするのは大変かもしれません。


とはいえ、さりげなくバーバリーとはいったものの、ブラックレーベルもやはりバーバリー。お値段までもさりげなく…とはいかないようで。(笑)若い男性には、ちょっとそこが難点かもしれませんね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5260540
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック